吉田カレーさんに教えてもらった「ポークカチャトーラ」を食通STAFFが作ってみた

こんにちわ!! 食通スタッフです。以前ご紹介した吉田カレーさんに教えて頂いたポークカチャトーラを今回スタッフがレシピ作りに挑戦してみました!!

お肉や野菜の種類もさまざまで、ベースだけ覚えてしまえば、誰でも忙しい時にぴったりの時短料理でオススメです♪

スタッフのポークカチャトーラを見る前に、吉田シェフの作ったポークカチャトーラも是非アプリをダウンロードしてから見てくださいね。

ポークカチャトーラ

▶ iOS版アプリをダウンロード

▶ android版アプリをダウンロード

ポークカチャトーラ作りに挑戦

吉田シェフに教えて頂いた材料をスーパーで購入!!
豚肉×トマトホール×玉ねぎ×ミックスビーンズがあれば、これでポークカチャトーラの完成形が見えてきます☆

材料

本当に材料はぞれだけでいいの!? って声もありますが、ポークカチャトーラは煮込み料理の1種類なので、お肉や野菜の種類も好みで具材も変えて自分好みにアレンジしてもOKです♪

白い球体(玉ねぎ)を適度な大きさにカット

玉ねぎ切るときに目にしみて涙が止まらないこと……。これは誰もが経験したことがあるのではないでしょうか?
玉ねぎが目にしみない方法を簡単にご紹介♪

玉ねぎ

・レンジで温める(電子レンジで30秒から1分ほど温める)
・冷蔵庫で冷やしておく
・玉ねぎの繊維に沿って切る
・ラップをしてから、玉ねぎを切る (強引)

レシピ作りに挑戦した日は、小技を使わず切ったため涙がホロホロと…やっぱり痛いですね(笑)
次回からは小技を使おうと心に誓いました!

豚肉さんをこれまで適度な大きさにカット

主役を担う「豚肉」の登場です! とくに面白いことが出てこないのでスルーします。(笑)

豚肉

というのは冗談で、豚肉も一口サイズで食べやすいようにカットしてあげてください。
この豚肉さんは後程、フライパンで炒めることとなります。

豚肉さんを炒める前にやることが….

ミックスビーンズとトマトホールの登場

ここで真打の登場です! ポークカチャトーラ作りに欠かせない、KingトマトホールとPrincessミックスビーンズがここで一緒になっちゃいます♪

トマトホール

想像通りこのペアの相性は抜群です! 今日一緒になって喜んでくれているでしょう♪
そしてこの後、豚肉さんと玉ねぎさんと一緒にフライパンで煮込まれていくのです….

みんなを融合するフライパン大魔王の登場です!

まずここで、豚肉さんと玉ねぎさんが一緒になりました! 一緒に炒めてくれて「ありがとう」と言っているでしょう。美味しくなーれ。そう私も声を出しながら炒めを続けたのである。

ワンパン料理

調味料の投入ポイントに触れていませんが、それは吉田シェフのレシピを見てください☆

とまと

そして待ちに待った、KingトマトホールとPrincessミックスビーンズもフライパンに投下!!
一気に美味しいと分かる香りが、私の周りを包みこんでくれました。
「あーーもう今すぐ食べたい」そんな思いを隠せず、味見を即実行へ….

美味すぎる!! 美味すぎるではないか!!
吉田シェフありがとう....

ホワイトカラーのお皿に盛り付けへ

ここまで来ました! あとは盛り付けて食べるのみ! メンバーが撮影しているので、ちょっと丁寧に盛り付けをしようと思いました!!

盛り付け

ポークカチャトーラ

あらやだ、思った以上に綺麗に仕上がってるではないでしょうか!?
だがしかし、何かを忘れている….
吉田シェフの完成レシピを見てみよう!!

吉田カレー

そう、私の作ったポークカチャトーラには「GREEN」が無かったのだ…
仕上げの詰めを怠ったこと、深く反省。吉田シェフ、次回またリベンジします!!
でも、味の方は美味しくできました!!

時短で簡単!ワンパン料理! ポークカチャトーラは最高です!!

みなさんも是非、チャレンジしてみてください♪ 辛いものが好きな方は、タバスコや鷹の爪を足すといいんではないでしょうか? この時期なら、キャンプシーンでもBBQと共に活躍してくれるでしょう!

ポークカチャトーラhttps://shktsucom.page.link/app

吉田シェフありがとうございました!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。