【新しいシェフが食通に参加】大阪「つる家」譲りの正当派和食『このは』田中 勝美 大将

こんにちわ! スタッフの山本です☆ 食通に新しいシェフがまもなく登場です。
大阪「つる家」譲りの正当派和食「このは」より田中勝美 大将。

老舗料亭仕込みの天ぷらと季節の会席のコースを、大阪・南本町で、
旬の食材をカウンターの目の前で切り分け、揚げ立てをお出しする人気和食店です!


画像引用 : 一休.com

食べログweb

配信レシピ

・椎茸と蓮根海老詰め天ぷら

・オクラと茗荷 長芋醤油漬け和え

公開に向け準備しておりますので、楽しみにお待ちください☆

秋になると無性に天ぷらが食べたくなる、ワタシです。
天ぷら×お酒… 想像しただけで、お腹が空いてきました。。

このは 紹介

このは

堺筋本町から徒歩圏内に位置する。季節の食材を用いた料理は真昆布の出汁を使ってしっかりめの味に仕上げるが、夏には羅臼昆布にしてさらっとした感を出すことも。「つる家」譲りの天ぷらは、他の料理を引き立て、安定感ある確かな味わいだ。

田中 勝美 大将

老舗料亭「つる家」で16年間腕を磨いた、正統派の料理人。2004年、34歳の時に大阪・土佐堀で独立。旬の食材をふんだんに使った繊細な料理を提供し、なかでもお客の前で揚げる薄衣の天ぷら、カツオ節とマグロ節でだしを引いた優しい味わいの椀物は名物となっている。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。