【ミシュランレシピ】簡単料理×寝かす = 激うま!茄子と万願寺青唐のオランダ煮レシピ紹介。

和食なのにオランダ煮。名前だけではわからない、その調理法を大阪 ミシュラン獲得の本格和食店の「靱本町がく・今川 シェフ」がお教えします!
味を染みさせる炊き方も含めてどうぞ。8時間寝かすことで味がギュと引き締まります☆

ミシュランレシピ

【レシピあり📚 レシピ動画は食通アプリをチェック】
公式アプリはこちら↓
https://shktsucom.page.link/app

■食材紹介【2人前】

レシピ

・具材
千両茄子 2本
万願寺青唐辛子 4本
白ゴマ(盛り付け用) 適量

・つけ汁
出汁 2合
酒 30ml
濃口醤油 30ml
みりん 15ml
砂糖 20g
鷹の爪 1本

■料理手順 【20分 ※8時間寝かすともっと美味しい!】

・Step.1 下準備
1.ナスを半割りにし隠し包丁を入れる
※少し実の方まで入った状態
2.綿と種を取る。
3.一口大に切る
※太いところは小さめ
※細いところは少し長め

・Step.2 出汁つくり
4.出汁・調味料を合わせ炊く
※野菜の色を保つため油抜きのお湯・出汁・氷水を用意してから調理する
5.酒・みりん・濃口醤油・砂糖・鷹の爪をいれる
6.出汁を温める
※温まる間に野菜を揚げていくことで時短にも!

・Step.3 揚げる
7.野菜を揚げる
8.ナスが仕上がったタイミングでシシトウを入れる
9.シシトウは表面の皮が弾けてくる
10.お湯につけ油抜きする
※冷たいまま入れると油が固まってしまう

・Step.4 盛り付け
11.水を切り出汁に加える
※野菜の色を保つため油抜きのお湯・出汁・氷水を用意してから調理する
12.氷水で急冷し冷蔵庫で一晩寝かす
※冷蔵庫で8時間置いた方が味が染みる
13.盛り付けて完成!

■レシピから学べる事

1.茄子の色を綺麗に止める技
2.味を染み込ませる一手間
3.美味しい出汁作り

■お店・シェフ紹介

靱本町がく
今川 岳 シェフ

大阪・本町駅からほど近く、靭公園の南にある割烹料理店「靱本町がく」。
わずか半年で一つ星を獲得した。四季の食材を、日々の仕入れでよりよいものを仕入れ、シンプルに、きちんと手をかけた料理の数々は、
食材の組み合わせ、味のバラエティで小さなサプライズと大きな喜びを感じられる。

https://www.utsubo-gaku.com/

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。