【ミシュランシェフが教える】卵と生クリームで作れる!野菜とウフブルイエのソース レシピ紹介。

ウフブルイエとは、卵の殻を利用してつくるフランス流のスクランブルエッグのことを言います。
本レシピでは卵の殻を使いませんが、野菜と合うソース仕立てとなっています。
カラフル野菜に添えて見た目も楽しめる料理体験を☆

\レシピ動画は食通公式アプリで無料視聴/

公式アプリはこちら↓
https://shktsucom.page.link/app

LINEで食材&料理手順も公開しております!

食材紹介【2人前】

・ソース
全卵 5個
卵黄 1個
生クリーム 20g
塩 少々

・具材
アスパラガス 2本
ミニトマト 1個
リーフレタス 1束
スナップエンドウ 2〜3個
※レシピでは上記野菜を使ってますが、お好みの野菜と合わせて食べてみてください☆

料理手順 【50分】

・Step.1 下準備

1.アスパラガスの硬い部分を折る
※スジを入れて 皮を剥く
※がくを外す

2.スナップエンドウのスジを取る

3.レタスを食べやすい大きさにバラす

・Step.2 茹でる

4.アスパラガスを2分下茹でする
※氷水に入れる

5.スナップエンドウを30秒下茹でする
※氷水に入れる

・Step.3 ソース作り

6.ボウルに入れた卵を混ぜる前に塩をする

7.気泡が入らないように混ぜる

8.全卵を湯煎する
※ふちと底からを中心に混ぜると均一に混ざる
※ウフブルイエとはフランスのスクランブルエック

9.卵黄と生クリームを合わせる

10.火にかける

11.ミキサーにかける

12.裏漉しする

13.氷水でつけて冷やす

★盛り付けで完成!

14.野菜に塩とオリーブオイルをかける

15.野菜とソースを盛り付けて完成
※素材本来の大きさで盛り付けることで、そのままの食感を楽しむことができる

盛り付けシーンってワクワクしませんか?
レシピをもっと詳しく見たい方は公式アプリのレシピ動画をチェック!
https://shktsucom.page.link/app

レシピから学べる事

1.卵を使ったソース作り
2.ソースを均一に滑らかにする方法
3.食感を楽しめる盛り付け方法

■お店・シェフ紹介

ミシュラン一つ星 フレンチレストラン
l’intemporel
金川大輝 シェフ
食べログ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。