【一流シェフのレシピ 】 札幌・ミシュラン星付きフレンチシェフ直伝「ミネストローネ」の作り方

ミシュラン北海道のフレンチレストラン「aki nagao」長尾シェフから、魚介レシピを教えて頂きました。
魚介の旨味を存分に取り入れた、本格的なミネストローネを作ることができます。ぜひチャレンジしてみてください!

レシピダイジェスト動画

\公式アプリでレシピ動画配信中/
https://shktsucom.page.link/appをクリックして、投稿レシピや沢山の美味しい料理を発見してみてください♪

📚レシピから学べること
1.ミネストローネを美味しく仕上げる料理酒の合わせ方
2.魚介の旨味が存分に味わえる出汁のとり方
3.ホタテをぷりぷりに仕上げる火入れ方法

食材紹介(2人前)

ミネストローネ

・出汁
オリーブオイル 30ml
ペルノー酒 10ml
水 250ml
塩 適量
胡椒 適量

・具材
甘エビ(殻付き)12尾
アサリ 12個
ホタテ 4枚
玉ねぎ 50g
にんじん 50g
セロリ 25g
なす 50g
パプリカ 50g
ミニトマト 50g
芽キャベツ 50g
ローリエ 1枚
山菜(コゴミ・タラの芽) 適量
ハーブ 適量

・調味料
オリーブオイル 50ml
サフラン 少々
水 500ml
塩 適量
胡椒 少々

ミネストローネ

調理手順の続きは公式アプリでチェックしよう!
料理のプロが作ったレシピなので、おいしい食事を誰でも簡単に作れるヒントが満載です(^-^)

シェフ紹介

ミシュラン星付きフレンチレストラン
aki nagao / 札幌
長尾 彰浩 シェフ

http://www.aki-nagao.com/

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。