中華

【NO米!?】中華料理の巨匠 菰田シェフ直伝 エリンギ炒飯

調理時間
20分
費用目安
300円

中華料理の鉄人、菰田シェフから「お米の代わりにエリンギを使う炒飯」の作り方について教えていただきました!

4000 Chinese Restaurant
エリンギ炒飯
お米の代わりにエリンギを使って糖質オフ!
中華の巨匠が炒飯をパラパラ絶品に仕上げるコツを伝授します!ぜひチャレンジしてください。

学べること

1.炒飯をヘルシーに仕上げる方法
2.歯ごたえ抜群の炒飯の作り方
3.パラパラに仕上がる炒め方

調理器具

用意するもの
個数
包丁
1個
まな板
1個
フライパン
1個

エリンギレシピ

材料(2人前)

材料
分量
エリンギ
200g
チャーシュー
50g
2個
カニ肉
40g
グリンピース
20粒
長ねぎ
大さじ2
万能ねぎ
5本
小さじ1/4
胡椒
小さじ2
醤油
小さじ1/4
オイスターソース
小さじ1/4
鶏がらスープ(顆粒)
小さじ1/4
グレープシードオイル
大さじ1と1/2

手順 下準備

1

エリンギの傘の部分を切り落とし、縦に細切りにした後お米の形に似せて5mm角に切る
ボウルに入れておく
※食感を出すためエリンギを使用 エリンギをお米の大きさのカットする

2

長ねぎに包丁で線を入れ、万能ねぎと一緒に切る
※みじん切りしやすくするため縦に包丁の目を入れる
※渋味が出ないよう包丁を前後に動かす

3

チャーシューをお米の形に似せたエリンギより大きく切る

4

白身1個分を取り除き、軽く卵を溶く
※卵を2個割り、白身1個分を別の容器にうつす

5

エリンギが入ったボウルに溶いた卵を入れ、塩、胡椒、醤油、オイスターソース、鶏がら顆粒を入れて混ぜる
※鶏がらスープ(顆粒)を入れることで味がランクアップする
※卵混ぜエリンギを作るイメージ

炒飯を作る

1

中火にかけたフライパンにグレープシードオイルを入れ、混ぜ合わせたエリンギを炒める
炒め終えたらボウルに戻す
※ヘルシーに仕上げるためグレープシードオイルを使用

2

フライパンで卵白を炒める、ボウルのエリンギをフライパンに戻す
※卵白を炒め卵の香りを出す
※エリンギをしっかり炒めるためはしを使用

3

チャーシュー、カニ肉、グリンピースを入れて炒める
※フライパンを動かさない

仕上げ

1

仕上げに2種類のねぎを入れて炒める

コメント

この記事へのコメントはありません。