【4年連続ミシュラン獲得】メゾン タテル ヨシノさんへ、レシピ撮影に行ってきました!〜日本フレンチ界のレジェンド吉野建シェフ〜

皆さまこんにちは!!食通スタッフの大関です。 今回は大阪・北新地にある本格フレンチのお店「メゾン タテル ヨシノ」さんでレシピ撮影を行ってきました。

お店はANAクラウンプラザの中にあります。超豪華ホテル内にあるレストラン。。。。。
いつもより、緊張しちゃいます。
フランスでフランス版ミシュランの星を取り続けた、日本フランス料理界のレジェンド吉野建シェフは、素敵な笑顔で接してくださいました。
吉野シェフありがとうございました!!

画像引用※Foodionさんで吉野シェフインタビューを掲載。吉野シェフの魅力をもっと知れます
https://foodion.net/interview/tateru-yoshino?lang=ja

吉野シェフの思い出の味「ヤギのカルパッチョ」

メゾンタテルヨシノで出されている「ヤギのカルパッチョ」

鹿児島県・喜界島出身の吉野シェフ。ヤギ料理をよく食べていたそうです。
その中でも思い出の味が「ヤギのカルパッチョ」なのだそう。

恥ずかしながら、「ヤギ肉」を食べて経験がありませんでした。。。。。
正直にヤギ肉未経験だということをを話したら
「元気になるから食べた方がいい!」とご馳走してくださいました。

初めて経験するヤギの味。
一言で言うと

野生

をすごく感じる味でした。
(ボキャブラリーが少なくてすみません。。。。。)

ただ、夏の暑さに負けない元気をもらえました!!


料理が上手くなる人は?

超一流料理人の吉野シェフにふと聞きました。
「料理が上手くなる人はどんな人?」

吉野シェフ曰く「思い出の味・母の味」を再現する努力ができる人は料理が上手くなるそうです!!!

一流を目指す若き料理人へ

・健康でいること

・笑顔をたやさないこと

・素直でいること

この3つを大切にしなさい

暴飲暴食を避け健康でいることで、お客様が笑顔になる料理を作ることができる。

素直で笑顔でいることで、人々から愛してもらえる。

この3つを大切にすれば、周りの人たちが上に連れて行ってくれる

そう語ってくださいました。

若き料理人の皆さん、健康・笑顔・素直、そして料理への情熱を忘れずに頑張ってください!

お店情報(食べログ)

関連ランキング:フレンチ | 大江橋駅北新地駅渡辺橋駅

大関のプチ情報

今回撮影させていただいたレシピの1つが吉野シェフが1997年にフランス・パリにお店を出したときに作ったレシピです。本場フランス人たちを虜にした至高の一皿のレシピを教えてもらいました!!

20年以上、愛され続けるその味をぜひ自宅で作ってみてください!!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。